保険相談

保険見直しラボで相談するメリットとデメリットを評判もふまえて元保険屋が考察

「小さい子どもがいるので自宅で保険の相談をしたい」
「保険料が少し高いので見直したい」

そんなときに役立つのが保険見直しラボのような保険コンサルタントの派遣サービスです。

この記事では「口コミ評判を参考にしたうえで、元保険屋が保険見直しラボを利用するうえで知っておきたいメリットやデメリット、効果的な活用方法などについて」解説します。

保険相談サービスのメリットとデメリット

「生命保険に加入したいけどどれがお得なのかわからない」

「保険料の負担がきついから解約しようか迷っている」

現在日本で加入できる生命保険会社は数十社にのぼり、各社それぞれたくさんのプランを提供しているため、一人で保険選びをするのは非常に難しいです。

保険コネクトなどの無料保険相談サービスでは、保険の専門家(ファイナンシャルプランナー)があなたに最適な保険を紹介してくれます。

保険相談は無料で出来ますし、もちろん「お話だけ聞いて加入しない」でもOK!

事前に利用するメリットとデメリットを確認しておきましょう。

保険相談について詳細を見てみる

保険見直しラボとは

保険見直しラボは、株式会社Jプランニングが運営する保険見直し相談サービスです。

公式サイト:保険見直しラボ

保険は従来「住友生命」や「明治安田生命」などの保険販売員から保険に加入するのが常識でしたが、それら販売は見直しを依頼されても自社の商品しか提供することができません。

生命保険は通常一社ですべての商品が他社より優れているということはありません。それだと携帯電話業界みたいに三強とかになったりしますよね。

保険会社は誰もが聞いたことがあるような知名度の高い会社でも、

  • 住友生命
  • 日本生命
  • 明治安田生命
  • ソニー生命
  • 第一生命
  • ジブラルタ生命
  • アフラック生命
  • メットライフ生命

などたくさんあります。とても有名なものだけでもこれくらいあるんですよね。

保険業界では「A社は終身保険が優れている」「B社は医療保険が優れている」「C社は規模は小さが他社にない保険を提供している」などが当たり前で、自分にとってより良い保険に加入するためには複数社で比較検討する必要があります。

それを実現しているのが保険見直しラボのような「保険コンサルタント派遣サービス」です。

保険見直しラボは、北は北海道から南は沖縄まで全国に約60の拠点をもっているため、全国どこでもコンサルタントを派遣することができます。

他社と違って相談できない地域の記載がありませんので、他社で地域を理由として断られた経験があるなら保険見直しラボを検討してみると良いでしょう。

保険見直しラボから派遣されるコンサルタントの平均経験年数は12.1年で、これは他の保険相談サービスと比べると長いほうに入ります。経験の浅い新人コンサルタントに相談するのは不安ですが、10年以上の経験があれば安心ですね。

保険見直しラボで取り扱っている保険会社は2018年7月現在で生命保険会社が19社、損害保険会社が10社です。

内訳を検討してみましたが、国内の保険会社と外資系の保険会社がバランス良く扱われています。もっと多くの保険会社を扱っている保険相談サービスもありますが、これだけあれば十分な保険選びができるでしょう。

保険見直しラボに保険見直しを依頼するメリット

保険相談サービスはいろいろありますが、ここでは主に他社サービスと比べて保険見直しラボで相談することのメリットについて解説します。

<メリット>

  • 自宅など自分の希望する場所で相談に乗ってもらえる
  • 複数の保険会社の商品を扱っている
  • 取扱い保険会社の数が統一されている
  • イエローカード制でコンサルタントを変えられる

自宅など自分の希望する場所で相談に乗ってもらえる

保険見直しラボに保険の相談を依頼すると、コンサルタントが希望する場所に来てくれます。

相談する場所としては自宅のほか喫茶店やファミレス、職場やその付近などがあります。保険見直しラボで相談する人の約7割は自宅を選んでいるようです。

複数の保険会社の商品を扱っている

複数の保険会社の商品を扱う代理店を乗合代理店と言いますが、保険見直しラボは乗合代理店です。

先述したとおり保険見直しラボでは19社の商品を扱っていますが、この中からあなたに合った保険を組み合わせて提案してもらえますので、1社だけで選ぶのと比べたら格段に良い保険に加入することができます。

取扱い保険会社の数が統一されている

保険相談サービスは登録している相談員によって取り扱っている保険会社の数が違うことがありますが、保険見直しラボは自社コンサルタントなので統一されています。

そのため、相談に来てもらったコンサルタントがわずかな数の保険会社しか扱っていなかったということがありません。

取扱保険会社の数が少ないと満足な相談ができないとは限りませんが、多いにこしたことはありません。保険見直しラボのように30社程度扱っているほうが望ましいといえるでしょう。

イエローカード制でコンサルタントを変えられる

保険見直しラボでは万が一、満足できないコンサルタントが派遣されてきた場合はそのコンサルタントを変えてもらうことができます。

勧誘が強引だったり商品説明が不十分だったりした場合はコンサルタントを変えてもらいましょう。

保険見直しラボに依頼するデメリット

ここでは保険見直しラボを利用するうえでのデメリット(注意点)について解説しますので、あらかじめ知っておいてください。

  • コンサルタントがFP資格を持っているとは限らない
  • コンサルタントを申込みの時点で選べない
  • 保険代理店なので保険を売ることにこだわる可能性がある

コンサルタントがFP資格をもっているとは限らない

保険見直しラボから派遣されてくる人はあくまで保険コンサルタントであり、各人がファイナンシャルプランナー(FP)資格をもっているかどうかわかりません。

もちろんファイナンシャルプランナー資格をもっている人がもっていない人よりも良い相談をしてくれるとは限りませんが、資格をもっているほうが幅広い知識をもっているので望ましいことは確かです。

ファイナンシャルプランナー資格を取得するときは、人生におけるお金の知識全般について学ぶ必要があります。具体的には住宅ローンや資産運用、相続などの知識です。

こうした見識をふまえて保険の相談に乗ってくれるので、人生における諸問題の解決を保険だけに求めません。そのため保険を押し売りされる確率は低くなります

なお、申込みページに自由記入欄があります。

ファイナンシャルプランナーのコンサルタントを希望する場合はここに「ファイナンシャルプランナーのコンサルタントをお願いします」と一言、書いておきましょう。

保険見直しラボにはファイナンシャルプランナーも在籍していますので、可能な範囲で対応してもらえます。

コンサルタントを申込みの時点で選べない

これはどこの保険相談サービスでも同じですが、申込みの時点でコンサルタントを選べません。

たとえばホームページにコンサルタントのプロフィールが掲載されていて、その中から選べれば良いのですが、そこまでしているところはありません。これは保険見直しラボでも同じです。

保険代理店なので保険を売ることにこだわる可能性がある

これもどこの代理店であっても同じですが、保険代理店は保険の販売手数料で成り立っています。

そのためできれば保険を売りたいという動機がはたらくことは確かです。

万が一、あまり気の乗らない保険をすすめられたときに断るのが苦手なら、自宅以外の場所で相談に乗ってもらったほうが良いかもしれません。

ただ、保険の販売は強引な勧誘や契約の斡旋を禁止しており、金融庁も目を光らせているため、強引な勧誘をされることはありません。

無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

保険見直しラボ公式ページより引用

また上述した通り、保険見直しラボでは「ちょっとやな感じがするな…」と思うコンサルタントを変えられるサービスも行っているので、勤めているコンサルタントの方達も慎重にならざるを得ません。

その点が他社に比べて安心できる点ですね。

保険相談を受けるうえで準備しておくべきこと

保険相談を申し込むうえでは事前に準備しておいてほしいことがあります。

まず相談の当日までに、加入している保険について整理しておいてください。

そして、加入している保険の保険証券を探しておきましょう。保険証券には保険の詳細について記載がありますので、プロがそれを見ればあなたがどんな保険に加入しているかがわかります。

保険証券がないと加入している保険の詳細がわからず、新たに提案すべき保険が具体的に決められないことがあります。保障が重複すると保険料がムダになりますのでなるべく探しておきましょう。

個人年金保険に興味があるなら「ねんきん定期便」も用意しておくのが望ましいです。

なお、結婚している場合はなるべく夫婦2人が相談の場に同席することをおすすめします。どちらか一方だけでコンサルタントと加入する保険を決めても、あとで配偶者ともめて相談が振り出しに戻る可能性があるからです。

あとイメージ映像ですが公式動画もありますので、興味があればご覧ください(サイトに埋め込みができませんので、テキストのリンクをクリックしてリンク先でご覧ください)。

参考:保険見直しラボ公式動画

まとめ

乗合代理店で保険の相談をしたことがなければぜひ一度、相談してみてください。

昔は1社専属のセールスレディなどから保険に加入するのが当たり前でしたが、相談に行って商品を比較しながら説明してもらえば、いかに違いがあるかがわかるはずです。金額の高いものを買うときに比較しないというのは他の商品では考えられないでしょうが、保険の場合はそれが当たり前だったのです。

保険の比較は知識がないと難しいです。勉強すればある程度はわかるようになるかもしれませんが、時間のムダなので深く追求するのはおすすめしません。そのため最低限の知識だけ身につけておいて、あとはプロに相談するのがベストです。

今ならキャンペーンをやっていますので、所定の条件を満たしていれば以下のようなプレゼントをもらうことができます。この機会に検討してみてください。

⇛保険見直しラボの公式ページはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください